沼津YEG会長

ADVANTAGE OF YEG ~利を活かし 成長を続ける沼津YEG~

飯田 志隆

株式会社 飯田建設工業

  • 建設業

ホームページ
URL http://www.iidakk.co.jp/

aq_block_3
aq_block_5

会長所信

 日本商工会議所青年部 第39回全国大会ふじのくに静岡ぬまづ大会がYEGの歴史に残る登録者数、記録と記憶に残るすばらしい大会となり、盛会の内に幕を閉じて早2か月が経ちました。
 長期にわたり諸先輩方が全国大会を沼津の地で開催したいとの想いを引き継ぎ、正式承認してからの2年間は全国大会の為に、より一層の尽力いただいた会員の皆様、諸先輩方に改めて感謝を申し上げます。
 昨年度は、平成から令和へと時代が変わり、消費税の増税、働き方改革の実施など経済情勢や事業環境が大きく変化した一年となりました。沼津市においては大型商業施設「ららぽーと沼津」が開業、市内外から多くの来客があり地元地域への活性化に明るい話題となりました。
 しかし、世界を取り巻く状況は、2か月前から日ごと状況が悪化するという事態となり、予断を許さない状況となっております。
 各種大型イベント自粛や中止。日本のみならず、世界が待ちに待ったオリンピックにおいては中止は免れましたが、一年の延期が発表され、各種業界へのさらなる影響が懸念される状況となりました。
 そのような状況ではありますが、青年経済団体であるYEGメンバーが一丸となり、協力しあってこの困難な状況を乗り越えなければならないと考えます。
 今年度のスローガンを「ADVANTAGE OF YEG ~利を活かし、成長を続ける沼津YEG~」とさせていただきました。
「ADVANTAGE」・・・他より有利であるという意味があります。つまり「利点」です。私は、沼津YEGの利点である200名に迫る会員数、そして全国のYEGメンバー34,000名のスケールメリットを活かし、「交流」と「研鑽」を行い、沼津YEGの為に尽力していただいた会員の皆様に対し利益を得られる事業を行い、会員自らが成長を実感でき、そして新たな魅力ある沼津YEGブランドを確立し、地域社会から必要とされる単会を目指し活動をしてまいります。
 そのためには、今まで以上に会員一人一人に寄り添い、所属会員の自企業の為、ひいては沼津の地域社会に貢献できるよう、YEGの本分である「交流」と「研鑽」、そして「地域貢献」を改めて意識し、個々の成長を実感していただける一年としていきたいと思っております。
 また、平成30年度に沼津YEGの5年後のあるべき姿として、中期ビジョン「YEGコネクション~つながりから価値を創る~」を掲げました。今年度は、その2年目となります。
 昨年度は、全国大会において、沼津の魅力を全国へ発信し、全国のYEGメンバーと交流を行う事ができました。今年は、いままでの全国の仲間との交流を継続しつつ、今一度足元を見つめ直し、沼津YEGの会員同士の交流をさらに深め、共に研鑽を行い、5年後のあるべき姿へ向かい繋げていきたいと思っております。
 今年度一年間どうぞよろしくお願いいたします。