沼津YEG活動

点回帰 ~転換の発想を持ち新たなる時代の幕開け

静岡県商工会議所青年部連合会および第一回異業種交流事業

2021年4月8日 - 交流事業, 連合会 -

2月20日(土)、令和2年度静岡県商工会議所青年部連合会において第5回役員会、第46回通常会員総会、第3回若手後継者等育成事業研修会が行われました。

コロナ禍であり、本年度最後の役員会も藤枝商工会議所を中継本部としたWEB開催となり、本年度の理事メンバーとしては最後まで一堂に会することはできませんでした。しかし、第5回役員会・第46回通常会員総会において、次年度会長予定者となる藤枝YEG赤堀筆頭副会長が選任され、次年度事業方針・事業計画・予算・県連役員人事が満場一致で可決承認されました。無事、次年度へ襷をつなげることができてよかったと思います。

若手後継者等育成事業研修会のメインテーマは「時代の変革期における経済人の在り方」でした。青年経済人として青年経済団体を活用し、自企業の発展のみならず地域の発展にも寄与している静岡県連・関東ブロック・日本YEGそれぞれの現役メンバー3名に講演をしていただきました。現役経営者からのYEGを活用した経営手法の生のメッセージは、大変分かり易く、視聴していた多くのメンバーの心にも深く響く内容でした。

また、当事業をもって沼津YEGより出向の山本益弘県連会長率いる本年度の事業は全て終了となりました。コロナ禍という非常事態の中、ほとんど全ての事業がWEB開催を余儀なくされた異例尽くめの年度でした。

しかし、次年度の県連スローガン「革命~Are You Ready!?」へと襷をつなぎ、withコロナ、そしてアフターコロナの時代を乗り切るための新しい県連になることを期待します。


2月6日(土)には、静岡県商工会議所青年部連合会スマイリー委員会にて、第一回異業種交流事業が行われました。コロナの感染予防として、今回はオンラインでの開催となりましたが、100名を超える参加をいただきました。

第1部のテーマは「コロナ禍の今、経営者に必要な資産形成の正しい考え方」でした。西原塾代表・西原泰浩様をお招きし、資産形成について講話を行っていただきました。投資による資産形成の考え方や今後の資産の在り方について、深く学ぶことができたと感じています。

第2部では、静岡県内のYEGメンバー同士で業種の違う人同士とのディスカッションを行いました。各グループで様々な意見交換が行われ、同業種内の会話では見つからないような発見や新規開拓につながる話ができました。新たな発見を、地域の発展に繋げていきたいと考えています。

0 Comments
コメント

Leave a Reply